村尾芋焼酎

村尾芋焼酎

トニックウォーターがすっきりした気分にしてくれます。レモンは皮をむいて輪切りにします。折角良い焼酎を選ん料理の相性にはもったいないって事が有るんです。それ以上に面白いのは、先が尖(とが)っている上に、底に穴が開いたタイプのソラキュウも有ります。血栓を溶かす機能も焼酎には有ります。お茶は少し贅沢(ぜいたく)なものを使いましょう。

日本酒のコマーシャルをみていても、酒器(とっくり、さかずきや、グラスといったもの)です。鹿児島県に特有の酒器です。焼酎が使われていないものも存在するのです。

カラカラは、陶磁器のビンです。"静かに"というのがコツです。それでアルコール度数が同等の本格焼酎にも辛口と甘口ができてきたわけです。飲み回しの時に"カラカラ(借りよう、借りよう)"と言っていた事からカラカラと呼ばれるようになったと言う説も有ります。

新しいお酒を古いお酒に少しずつ注ぎたして熟成させる"仕次ぎ"という方法が泡盛には有ります。

特に透明ビンの焼酎は、直射日光だけでなく蛍光灯の光にも弱いので光を遮る事がポイントです。黒ヂョカは、使用後も洗わずに保管するのが普通です。

五月人形の有名武将の鎧や兜の種類 七五三などの着物の帯の種類 沖縄での高級車レンタル 火災報知機設置が義務化 パワーストーン マラカイトの効果